肌を白くする食べ物とレシピ

【シミを解消したい!】肌を白くする9つの食べ物とオススメ簡単レシピ

 

「シミをなくしたい!」、そう思う方は多いでしょう。顔に出ているシミや首や胸元にクッキリと浮き出ているシミは意外に目立ちますし、恥ずかしいものです。

 

ここでは、肌を白くするシミに効くといわれる食べ物を9つご紹介していきます。

 

また「シミ解消レシピ」も紹介していますので併せてご覧ください。

 

シミに効く!肌を白くする食べ物

 

食材に入っている肌を白くする成分には、エラグ酸やβ−カロテン、ビタミンCなどがあります。ここでは、それぞれ含有量の多い食材をピックアップしてご紹介していきましょう。

 

エラグ酸

 

いちご
パイナップル
ラズベリー

 

上記の食材には、エラグ酸が多く含まれていますので、肌を白くするのに効果的です。

 

エラグ酸は「チロシナーゼ酵素」の働きでメラニンを黒い色に変えてしまう動きを弱めてくれますので、シミ解消やシミ予防に効果的な成分だといわれています。

 

β−カロテン

 

人参
ほうれん草
スイカ

 

上記の食材は、β−カロテンという成分を多分に含んでいます。β−カロテンは体内に入ると「ビタミンA」になり、メラニンを体外に出す作用や、皮膚の再生を促して皮膚の新陳代謝を正常化させる効果があるといわれています。

 

また、人参にはビタミンB類、ほうれん草には鉄、スイカにはカリウムなど、体にとって欠かすことのできない素敵な栄養素も沢山含まれていますので、美肌効果も高まります。

 

ビタミンC

 

キウイ
ブロッコリー
ピーマン

 

上記の食材には、美白効果が高いビタミンCが豊富に含まれていますので、高いシミ解消効果をねらうことができます。

 

ビタミンCにはメラノサイトに溜まったメラニン色素を薄くしてくれる効果があるとされ、多くの美白化粧品にも配合されています。

 

キウイ、ブロッコリー、ピーマンはどれも比較的に安価で、栄養価に優れた食材です。毎日1種類ずつでもよいので食べるとよいでしょう。

 

カンタン!シミ解消レシピ

 

ここからは毎日手軽に作ることが出来る、シミに効くオススメレシピを2つご紹介します。

 

キウイジュース

 

  • キウイ
  • ブロッコリー(なくてもOK)
  • 水100ml
  • はちみつ 大さじ2

 

キウイとブロッコリーの量は、お好きな量でかまいませんので、それぞれ一口大に切ります。あとはすべての材料を全部ミキサーやジューサーに入れて混ぜるだけです。氷を3つほど入れると、飲みやすくなります。

 

 

ベリーベリー・ヨーグルト

 

  • ヨーグルト
  • いちご、ブラックベリー、ラズベリーなど

 

ベリー系の食材の上にヨーグルトをかけるだけで完成です。甘さが足りない時は、はちみつやメープルシロップなどをまわしかけるとよいでしょう。

 

美白に効くビタミン類は、熱にとても弱いです。なるべく加熱せず生の状態で食べると、全部の栄養素や有効成分を体内に送り届けることができます。熱を加えて調理する場合は、スープ状にして水分全てを飲み干すことが出来るようにするとよいでしょう。

 

 

美白を邪魔する3大食材

 

また、美白に対して悪い影響をもたらす成分に「カフェイン」「アルコール」「砂糖」があります。

 

これらの摂り過ぎは体内に活性酸素を生まれさせる元となりますので、肌にシミを増やすことにつながります。活性酸素は体にとってはとても悪い物質で、細胞や肌をさびつかせる元凶となるものです。

 

肌を白くする成分を取り入れながら、美白に対して悪影響を与える食べ物を食べないようにすると、より美白効果を上げることができます。

 

まとめ

 

シミをなくし、肌を白くするためには何よりもまず、美白効果のある食べ物を食べることが大切です。

 

体内からスムーズなメラニン排出ができるよう、美肌効果の高い食材を食べてシミを作らないように、体の内部から美白ケアをしていきましょう。